経理業務に困っていませんか?

一般社団法人まめの会では、まめの記帳代行「まめきち」サービスを提供しております。立ち上げたばかり、収入は少ないけれど決算はやってくる、申告も全然わからない、アウトソーシング?税理士?年間ウン十万円なんてとても・・・そんなひとり理事さん、社長さんを応援します!

対応エリア:大阪・京都・滋賀・奈良・兵庫・和歌山


 

記帳代行とは?

特定非営利活動法人、一般社団法人、株式会社等々どのような法人であっても、決算時に日々の記録の集大成である貸借対照表等の計算書類を作成しなくてはいけません。そこには一定の「ルール」があります。このルールがネックになっている方、多いのではないでしょうか?

日々の記録は「仕訳」という形で、また、会計の基準に基づいて行う必要があります。そして、現代ではそれを会計ソフトへ入力することで行います。その部分を御法人に代わって行うことを「記帳代行」と言います。会計ソフトへの入力さえできていれば、会計帳簿等の出力は簡単に行うことができます。

対象は年間収入500万円以下の法人さま

記帳代行(仕訳1行につき)

10円

総勘定元帳、月次試算表等作成

0円

会計に関する相談、アドバイス等

0円

決算及び税務申告業務(年間収入500万円以下)

10,000円

詳細はメニューをご覧ください!

ご利用までの流れ

①お問い合わせ

このウェブサイトのお問い合わせフォームよりお願いします。メールにて返信します。

②訪問・ヒアリング

訪問のうえ、詳しいお話をお聞きします。過去の会計帳簿や申告書を拝見します。

③見積り

②で見積額を提示します。遠方の場合、交通費の一部をご負担ください。

④ご契約

ヒアリングや見積りの結果、ご利用を決められた場合「業務委託契約書」を締結します。

⑤打合せや日々のご相談

契約や事前の取り決めに従いサービス開始、打合せやご相談はチャットサービスにて。

⑥各種書類の提出

月次資料はデータでお渡しします。決算・税務申告書類は税理士事務所がファイリングしてお渡しします。

ご相談ください

一般社団法人まめの会

mamenokaikyoto612@gmail.com